sabtsite.com

- 不公平!出会い系を女性が無料で使える理由とは?

人気・実績No.1
らぶらぶメールのバナー

サイト内の検索機能が充実しているので、全国どこでも相手探しが可能になっています!
写メ検索ももちろん可能なので、お気に入りの相手にメッセージを送ってみましょう♪

満足度評価ポイント
★★★★★(4.9)
詳しくはこちら
最近の口コミでNo.1
DATEのバナー

DATEは全て完全無料・フリーメールで利用できる出会い系!
広告での収入で健全に運営している信頼性の高いサイトになっています☆

満足度評価ポイント
★★★★(4.3)
詳しくはこちら
女性が選ぶNo.1
フレンズナビのバナー

ピュアな出会いからアダルトな出会いまで対応したマルチサイトがコチラ!
掲示板の書き込み数は毎日1000件を超える人気サイトですよ~♪

満足度評価ポイント
★★★★(4.1)
詳しくはこちら
愛カツのバナー

満足度評価ポイント
詳しくはこちら
CANDYのバナー

満足度評価ポイント
詳しくはこちら

不公平!出会い系を女性が無料で使える理由とは?


出会い系サイトには、有料と無料があります。有料出会い系サイトにはポイント制や月額制などがあり、前者であれば事前に購入したポイント内で、後者では月ごとに定められた料金を支払って、サイトを利用していくことになります。

現在の優良サイトの相場ですと、ポイント制であればメールを読むのは無料、1通送るのに30円から50円ほどかかり、掲示板の書き込みを閲覧したり、詳細なプロフィールを眺めたり、その人の写真を見たり、掲示板に書き込みをしたりするのに、20円から40円といったところで、ポイントが3000円ぶんもあればそれなりに長く遊べる仕様になっています。月額制だと、月々1000円から2000円といったところでしょうか。

悪質サイトになると、出会えないうえにこれより料金が高額ですから、ここに書かれている相場を上回るようなサイトは即刻退会し、また登録するのも避けておくべきでしょう。

さて、この有料出会い系サイトですが、実は女性は完全に無料だということをみなさんはご存知でしたでしょうか?ポイント制に行こうが、月額制に行こうが、女性は無料でサイトを利用できるのです。たとえば、出会い系サイトでなくとも、ハプニングバーや婚活パーティなど女性は無料で、あるいは男性のそれよりも低価格で、そこに参加できるといった場面は多く見かけます。リアルでもネット上でも、女性は金銭面で優遇されているのです。

たしかに男性のほうが平均的な収入が上なのだから、そういったところで金を多く払うのは当たり前だという意見はあるかもしれません。しかし、この女性無料というのは収入がどうとかではなく、もっと本質的な男と女それぞれの特質的なところから湧いて出てくる考えなのです。

なぜ女性は無料なのか

女性はどうして出会い系サイトを無料で使うことができるのでしょう?どうして出会い系サイトの大半は、女性は無料としているのでしょう?不公平だとは思いませんか?どちらも出会いを欲していることには変わりないのに、男性だけがお金を支払う。そして実際にデートをするとなっても、その費用は大概男性持ちですし、援助交際の出会いとなれば、それに加えて2万円から3万円の出費。そのことを鑑みても、男性が出会い系サイトの料金を負担するというのは、不平等に過ぎるのではないでしょうか。

ですが、実際そのような不公平なシステムが採られていたとしても、各出会い系サイトの男女比は7:3から6:4と男性が女性を上回っています。そしてその「出会い系」という商売が成立してしまっているのです。どうしてこのような構図が成り立ってしまうのか?それは早い話、「女はヤろうと思えばすぐにでもヤれる」し、「恋人を作ろうと思えばすぐに作れる」からなのです。

まことに失礼かとは存じますが、事実なので一応説明しておきましょう。たとえば、未婚者の見た目もスタイルも人並みくらいで可もなく不可もなく、周りに特別好かれているわけでもなく、かといって嫌われているわけでもない女性がひとりいたとします。そういった女性に「今晩うちに来てくれませんか?」と誘われたら、男性のあなたはどうしますか?あなたには恋人がいなく、その夜あなたには予定がゼロで、明日は丸一日休みなのです。おそらく、8割以上の男性は、それを承諾するのではないでしょうか?もちろん、セックスのできることを期待して、です。

家に着いてから、彼女はあなたをソファに座らせて、その隣に腰を下ろし、肩に頭をのせてくるんです。「私のこと、きらいですか?」「私のこと、抱いてくれませんか?」まぁ断る男性というのも少ないでしょう。要は女性というものは、選り好みしなければいつでもセックスできるということです。

逆に、あなたが女性だとして先ほどの条件と同じような「普通の男」がいたとします。その人が、「今晩うちに来てくれませんか?」と言ってきたら、どうしますか。訪ねたとして、セックスに誘ってきたらどう思いますか?おそらく、大半の女性は家に行くこともしませんし、性的な要求にも応じませんでしょう。気持ち悪いと感じる女性がほとんどではないでしょうか。

恋人を作ることにも、この男女の違いは大きく影響します。言ってしまえば、女性は股さえ開けば男を落とせる。相手が本気で自分を好きになってくれるかどうかは別として、その日の寂しさを紛らわすために、あるいは次に好きな人ができるまでの繋ぎとして、仮の彼氏を見繕っておくことはできるのです。反対に、男性にはそれができません。よほどのイケメンとか、金持ちでない限りは。ハニートラップという言葉や作戦があるように、昔から女性はその体を武器に男性や社会や組織と戦ってきたのです。それはもちろん、「女性から誘えば男性は承諾する」という前提に立脚しています。

このことからわかりますとおり、女性はべつに出会い系サイトで相手を探さなくともいいんですね。もし、ある出会い系サイトが「女性も有料」にしたとしましょう。そうすると、女性の大半は「あ、有料なんだ。うーん、周りの目とかめんどくさいけど、金払うよりはましかな。リアルでテキトーに男探そ」となりますでしょう。女性会員数が著しく減ってしまうのです。つまり、無料としている現段階でも、女性は「使ってやっている」という状態で、いつそっぽを向かれるとも知れない危うい状況にあるのです。

出会いというのは、男女が揃って初めて成立するものです。女性が欠けてしまうと商売が成り立たなくなってしまいますから、出会い系サイトはなんとかして女性らのご機嫌をとって、会員数を維持しなければならない。そこで、男性にのみ、料金の負担をお願いしているというわけです。

無料では会えないのか?

無料出会い系サイトを使えば、男性もお金をかけずにサイトを使うことができますよね。女性ももちろん無料ですから、両者は対等な立場にあり、有料サイトに特有の不公平さはどこにもありません。ですが、私はこの無料出会い系サイトは、あまりおすすめできないのです。どうしてかというと、無料出会い系サイトは、つくりもデザインも「お粗末」だからです。そのせいで、女性の数がとても少ないからです。

無料出会い系サイトが何によって運営されているか、みなさんはご存知でしょうか・それは広告収入というものです。広告収入というのは、なんらかのサイトを運営する者の依頼を受けて、自分のサイトにそこの宣伝を掲載し、その報酬を受け取るといったものです。テレビ局は、いろいろなコマーシャルを流していますよね。あれは各企業の依頼を受けて放送しているので、きちんと報酬を受け取っているのです。それと同じような運営のされ方をしているのが無料出会い系サイト。だからこそ、テレビの視聴者的な立ち位置にいる私たちは、無料でサイトを使うことができるのです。

しかしながら、無料出会い系サイトの得る収入というのは、テレビに比べれば微々たるもので、また、利用者から金を受け取っている有料出会い系サイトにも、やはり遠く及びません。収入が少ないということは、その人件費やサイトの運営、維持に一杯一杯で、機能面を充実させるとかデザインを一新して女性受けするものにとか、会員獲得のための努力を「したくてもできない」んですね。

女性らは、むろん、有料出会い系サイトへ行っても無料なわけですから、どちらを使うかといえば多機能でデザインも綺麗な有料出会い系サイトに決まっているのです。もともと有料なのをタダで使えるというのはお得な感じがしますし、出会い系サイトの料金をケチる男性ってどうなの、などと考えるところもあるからです。そういうわけで、無料出会い系サイトは女性会員が少なく、出会うどころではないのです。

私はもう何年も出会い系サイトを使ってきて、十何人という女性と会ってきましたが、未だに無料出会い系サイト経由で誰かと会ったことはないですね。それだけ、無料出会い系サイトで出会いを見つけるというのは、難しいことなのです。それだけの覚悟があれば、使ってみてもいいでしょう。もしうまくいけば、タダで女性と知り合ったということになるわけですからね。

新着情報

◆2014/01/07
不公平!出会い系を女性が無料で使える理由とは?を新規投稿しました。
◆2014/01/07
サイトマップを新規投稿しました。